アスティに行ったら立ち寄りたい (2) 水の都 アックイ・テルメ

カテゴリー ワイン旅行記

~ 水の都 アックイ・テルメ ~

 

 

 

Acqui Terme (アックイ・テルメ) はローマ時代から続く温泉街です。

 

 

 

 

 

 

Termeは温泉を意味し、Acquiはローマ時代、Liguria (リグーリア) 州スタティエリの領土であり、そのラテン語名の Aquae Statiellaeに由来します。

 

 

 

 

 

Acqui Termeの街のシンボルLa Bollente (ラ・ボッレンテ) は市内の中心部に位置し、温泉が湧き出ています。

 

 

 

 

Acqui Termeのla Bollenteの周辺では硫黄の香りが漂ってきます。

 

 

La Bollente

 

La Bollente

 

 

 

 

Acqui Termeの源泉はミネラル含有量が高く、硫黄泉です。

 

 

 

 

Acqui Termeはもちろん、イタリアの温泉は病院で処方箋をもらって、温熱療法として使用されたりもします。

 

 

 

 

 

Acqui Termeはローマ時代からローマ帝国最高の温泉と称され、現在も世界中から観光客が訪れる人気の温泉街です。

 

 

 

 

 

また、Acqui Termeにはローマ時代に建設されたAcquedotto Romano (アクエドット・ロマーノ) と呼ばれる水道橋が残っており、ローマ時代から栄えた水の都と呼ばれる歴史ある街です。

 

 

 

 

 

今回は残念ながら、Acqui Termeの街を散策しただけですが、次回はローマ帝国最高の温泉と称されたAcqui Termeの温泉も堪能したいと思います。

 

 

 

 

美しい街並みのAcqui Termeは一度は行ってみたい歴史ある温泉街です。

 

Acqui Terme

 

 

Acqui Terme

 

 

La Bollente

Address: Piazza della Bollente, 15011, Acqui Terme, Italy

 

 

 

 

Acquedotto Romano

Address: Strada del Greto del Fiume Bormida 1, 15011, Acqui Terme, Italy

 

 

 

~ Astiまでのアクセス ~

Alitalia (アリタリア)にて

*東京, 成田 (NRT) – ミラノ,マルペンサ空港 (MXP) 12H50

*ミラノ,マルペンサ空港 (MXP) – アスティ市内まで車で 1h30

 

 

 

~ AstiからAcqui Termeまでのアクセス ~

*Asti から車で約45分

*Asti Train Stationから Alessandria railway stationを経由してAcqui T.まで電車で1時間19分

 

 

 

SNSでも写真をUPしております。

SNS